備中国分寺

聖武天皇によって建立された五重塔は国の重要文化財

備中国分寺は、741年(天平13)聖武天皇の発願で鎮護国家を目的に建てた官寺である国分寺の一つです。田園風景の中に建つ五重塔は県内唯一のもので、吉備路の代表的な景観として親しまれています。
【所在地】総社市上林1046

あなたの行きたいところを、ベストなコースでラクラク観光。 私たちは、その魅力あふれる場所へみなさまをご案内いたします。 総社市にお越しの際は ぜひ総社両備タクシーの「観光タクシー」をご利用下さい。年齢・趣味・興味に合わせて、あなただけの特別プランを作成いたします。ご夫婦・ご家族・お友達との楽しい旅を演出させていただきます。